【新作】『アサシン クリード』が古代中国を舞台にしてモバイル版で配信予定

スポンサーリンク
新作情報
おすすめゲーム
スポンサーリンク

Ubisoftの『アサシン クリード』シリーズの最新作は、古代中国を舞台にしたモバイル版「アサシン クリード コードネーム:(Jade)」。シリーズを象徴するオープンワールドゲームをモバイルで再現!

先日放送されたの“Ubisoft Forward”ショーケースにて、『Assassin’s Creed』シリーズ初のモバイル向けオープンワールドゲーム「アサシン クリード コードネーム:(Jade)(Assassin’s Creed Codename Jade)」がアナウンスされ、紀元前215年の中国を舞台が舞台となる新作の開発を進めていることが明らかになりました。

「アサシン クリード コードネーム:(Jade)(Assassin’s Creed Codename Jade)」は、タッチ操作向けの最適化や独自のキャラクターメイキング、万里の長城の導入といった要素を特色としており、近日中のリリースを予定しているとのことです

配信日:未定
モバイル向け:未定
Ubisoft「オープンワールドゲーム」

また、日本が舞台の「コードネーム RED」も発表されました!忍者のアサシンがついに登場!?

十数秒のトレーラーが公開されたのみだったが、封建時代の日本の“忍び”を描くオープンワールドRPGで、シリーズの次期旗艦タイトルとなることが語られた。開発は『アサシン クリード オデッセイ』を手掛けたUbisoft ケベックが行う。

発売時期や対応機種は未定

「アサシン クリード」 2022 ショーケース | Ubisoft Forward

「アサシン クリード コードネーム:(Jade)」PV

Ubisoft『アサシン クリード』日本向け公式サイト
https://www.ubisoft.com/ja-jp/game/assassins-creed/mirage

新作情報
スポンサーリンク

このブログをチップで応援

hashimokkoriをフォローする
スポンサーリンク


ハシモッコリ・ゲームブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました