【ドルフロ】7月ログインボーナス報酬 SMG「MAS-38」

スポンサーリンク
キャラ紹介
おすすめゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドールズフロントライン、2021年7月ログインボーナス報酬の新人形★3 SMG「MAS-38」の紹介

 

MAS-38

★3 SMG
CV:山田美鈴

いつも笑顔なロマンチスト。
他人の相談に乗ったり慰めることが得意で、周りを引っ張っていく強いメンタルを持っている。
しかし、小さくて可愛いモノには目がない。

全長:635mm
重量:3.56kg
口径(弾薬):7.65mm×20 Longue 32
製造国:フランス

MAS Mle1938(MAS-38)はフランスのサンテティエンヌ造兵廠で1938年に開発され、1939年にフランス軍に制式採用された短機関銃である。第二次世界大戦におけるフランス軍唯一の制式短機関銃であった。
1930年代初頭、フランス軍は制式装備に無かった短機関銃の開発を各地の造兵廠にて進めた。1935年にサンテティエンヌ造兵廠がプロトタイプ“SE-MAS35”を開発、1938年にはMAS-38が完成し、翌1939年にこれをフランス軍が採用した。


 

SDモーション

 

なんとなく、アラブのダンサーっぽい頭飾りしてるから中東あたりの銃と思ってたら、まさかのフランス製

 

ドルフロ関連のグッズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました