【ドルフロ】「少女に与えられたのは、大きな銃と小さな幸せ。」公式が『ガンスリ』とのコラボキャラ公開!

スポンサーリンク
コラボ情報
おすすめゲーム
スポンサーリンク

1週間ほど前の大陸版でのドールズフロントライン(少女前線)公式生放送にて、以前から情報があったドールズフロントラインとガンスリンガーガールズとのコラボ情報が小出しされました。

 

一週間前に前のブログで書いたんですが、書いた数時間後に消えた😢

ガンスリとのコラボキャラ

今回公開された情報はコラボキャラです。

以下の5人が『ガンスリ』から参加するようです。

トリエラ (Triela)

ヘンリエッタ (Henrietta)

アンジェリカ (Angelica)

クラエス (Claes)

リコ (Rico)

 

キャラのイラストは「春田さん」「わーちゃん」のイラストレーターさんが描いてるっぽいですね、作者の相田裕さんに依頼しなかったのかな?WIKIを見てみると活動をしていないっぽいので断ったのかな

この5人は「義体」と呼ばれる人体改造をしたサイボーグです。詳しくは原作を読んでね!

 

マンガの1話でヘンリエッタが「P-90」を撃ちまくるシーンが第一印象に残ります!読んでいくとヘンリエッタ自体が目立たなくなりますが。

 


出典:GUNSLINGER GIRL/作者:相田裕

このマンガは読んでると女の子より「オッサン達」が味方も敵も魅力的なので「オッサン達」もコラボキャラとして仲間にしたいです!絵的にはクルーガーさんみたいのが増えるから濃ゆくなってしまいますが。

 

ちなみに舞台はイタリアで国粋主義者と治安当局の話なので、キャラの名前は正しいイタリア語で発音しないとイタリア人にキレられます。

イタリア人代表

 


出典:JOJOの奇妙な冒険

 

-ガンスリンガー・ガールとは-
『GUNSLINGER GIRL』(ガンスリンガー・ガール)は、アスキー・メディアワークスの雑誌『月刊コミック電撃大王』に連載された、相田裕の漫画。または、これを原作とするテレビアニメ・ドラマCD・コンピュータゲーム作品。略称ガンスリ。
イタリアを舞台に、「身体を改造した少女の殺し屋」を運用する対テロ機関「社会福祉公社」と、犯罪やテロによってイタリアを恐怖に陥れるテロリスト集団「五共和国派」との戦いを軸にしたガンアクション漫画。その舞台に合わせて、劇中にはヨーロッパ製の銃や車両が多数登場する。  wikiより引用

ディビジョンともコラボ

AR小隊がニューヨークに遊びにいくようです。
ドールズフロントラインはUBIsoftの「ディビジョン」ともコラボをするようですね。こちらは開催日は2020年冬の予定。

-ディビジョンとは?-

『ディビジョン』(原題:Tom Clancy’s The Division) は、ユービーアイソフトより2016年3月10日に発売されたコンピュータゲーム。対応プラットフォームはPlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows7/8.1/10。
トム・クランシーシリーズ初のオープンワールドゲームかつ、オンラインRPG。
ウイルステロによって荒廃したニューヨークを舞台にしたオンライン専用RPG。オンライン専用ゲームであり、協力プレイやダークゾーンへの侵入はPS4版ではPlayStation Plusへの加入が、Xbox One版ではXbox Liveのゴールドメンバーシップへの加入が必要となる。成長要素があるため「RPG」と銘打たれているが、サードパーソン・シューティングゲームの要素が強い。 wikiより引用

今年のドルフロはコラボ祭りですね!ガンスリとのコラボ開催日はいつかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました