【ゲーム紹介】2Dと3D、2つの視点を切り替えて進むホラーアドベンチャー「籠目の森」

スポンサーリンク
ゲーム紹介
おすすめゲーム
スポンサーリンク

2Dと3D、2つの視点を切り替えて進むスマホ向け(PC向けブラウザーも有)散策ホラー脱出ゲーム「籠目の森」目覚めるとそこは化け物が蠢く森……

地方の知られざる観光地についての記事を書く街歩き雑誌ライターのあなたは、友人というほどでもない知人から双子の姉妹が切り盛りする神社の話を聞きました。しかしその場所へ訪れるとあなたは背後から襲われ、目を覚ますと化け物が蠢く森の中にいたのでした…。
2D視点と3D視点を切り替えながら、見つけてはいけないものを見つけないように森を散策して脱出しましょう。

※このゲームにはホラー表現や驚かせる表現が一部含まれます。気分を害する恐れがありますので、心臓の弱い方はプレイをお控えください。

配信中:2022年5月17日
スマホ向け/PCブラウザ:基本無料(広告有り)
SHITOU KAITO「ホラーアドベンチャー」

概要

「籠目の森」は2Dと3D、2つの視点を切り替えて進むホラーゲーム

プレイヤーはローカル観光地をめぐって記事を書く雑誌ライターとなり、友人から紹介された双子の姉妹が切り盛りする神社を訪れる。

姉らしき女性から話を聞いていると不意に背後から襲われ――化け物が蠢く森で目を覚ますのだった。

操作

森の中は、奥行きのある2D視点で描かれていて仮想スティックでキャラを移動させます。

各所に気になるアイテムやギミックが置かれているので、詳しく調べる時は画面左下のカメラアイコンをタップしよう。
押すと視点が3Dへ切り替わり、左右にあるボタンを押すことで360°を見渡すことができます。


3D視点で看板やアイテムをタップすると調べることができ、不思議な森を探索していこう。

2つの視点を駆使する謎解き

2D、3Dの視点を切り替えながら進めていきます。

2D画面では森の中を移動してギミックやアイテムを探しつつ、時折襲ってくる謎の影から逃げるアクションを楽しめます。

探索中に見つけた気になる物を調べるときは3D視点に切り替え、アイテムを見つけたりギミックの解除方法を探っていこう。


アイテム

3D視点に切り替えた時に気になるものをタップするとアイテムを獲得できる。

画面下の一覧に表示されるので、そこを選択したうえで使いたい場所をタップしよう。

他にも森の中にはナンバーロックがかかったギミックなどが置かれています。

黒い物体

探索中に謎の黒い物体に遭遇することがある。

触れてしまうと即ゲームオーバーとなるので注意しよう。

動画

【アプリゲット】さんの籠目の森のプレイ動画です

「籠目の森」は2Dと3D、2つの視点を切り替えて進むホラーアドベンチャー

籠目の森 【アプリゲット】

レビュー

 

ネコ
ネコ

面白かった。
ステージ?毎に慣れるまでかなり怖かったです

刀とTELにかなり苦戦しました!

何度も「ここからかぁ〜」と思いましたがw

クリアした後に

これ位が丁度いい!と感じました。

 

外部リンク

unityroom「籠目の森」/ブラウザー版
https://unityroom.com/games/shitou_1week211226

籠目の森

籠目の森

Kaito Wakabayashi無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました