【ゲーム紹介】キモい異形を操作するジャンプアクションゲーム「BAROQUE ~ふと目を覚ますと異形になっていた~」

スポンサーリンク
アクション
おすすめゲーム
  • 少女ウォーズ
スポンサーリンク

『スティング』の、キモい!グロい!“グルー”を操作するシュールなジャンプアクションゲーム「BAROQUE ~ふと目を覚ますと異形になっていた~」

同社より発売されたタイトル「BAROQUE」に登場するザコ敵“グルー”が主人公のジャンプアクションゲーム。

画面タップでグルーを操作し、神経塔と呼ばれるダンジョンを突き進んでいく。
ゲームに挑戦して得られる報酬を使用して不気味すぎる形状のグルーを獲得可能。

怪しげな世界観の中を飛び回ろう!

配信中:2022年2月1日
スマートフォン向け:基本無料(広告)
スティング「アクション」

概要

未曾有の災害「大熱波」により世界は崩壊した。
この歪んだ世界で、人は人としての形を保てなくなっていた。

気が付くと異形“グルー”になっていたあなたは
歪み、変化し続ける「神経塔」をあてもなく彷徨うのであった。

レビュー

クマ
クマ

説明が少ないまま放り出されるのはレトロゲー感あって嫌いじゃないです。プレイした感じ、タップ・フリックで移動したい方向へ移動、タメで何マスかジャンプ、住人はただの障害物、他の異形にぶつかったり攻撃されたり水や溶岩に落ちるとゲームオーバー。丸いイデアセフィロスを50集めるとカトーのグルーガチャができ新しいグルーでゲームが挑戦できるようになる…ですかね。リトライ時など、広告が表示されます。

ハチ
ハチ

原作SS版、PS版、シンドロームやインターナショナルを全作プレイしてきたのですが、まさかのグルーを操作できるとは思いもよらないでしたわ(笑) ゲーム内容は間違いなく玄人向けのゲームで、操作の仕方もストーリーの内容すらも一切無い状態で神経搭に放り出されるのはさすがBAROQUEと言わざるを得ないですね(笑) ファン向けのミニゲームと思えば楽しめるでしょうし、課金無しで無料なのが良いですね

ピヨピヨ
ピヨピヨ

チュートリアルもシナリオも無しに、起動したら神経塔内にポン!終わり!この時点で、多分ほぼ原作ファン以外が振り落とされる。 アイコン説明も無く、操作説明も無し。本編ですら意識シミュレートというチュートリアルあったのに……。 あ!dieジェストがあるのは嬉しいです。

外部リンク

スティング 公式サイト
https://www.sting.co.jp/baroque_M/index.html?sting_rel=1

BAROQUE ~ふと目を覚ますと異形になっていた~

BAROQUE ~ふと目を覚ますと異形になっていた~

sting co.,ltd無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました