【ゲーム紹介】戦闘=採掘の、掘るハクスラやりこみRPG「DIG DIG DIG」

スポンサーリンク
RPG
おすすめゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

個人開発者「Lizardry」の、戦闘=採掘の、掘るハクスラやりこみRPG「DIG DIG DIG」の紹介

 

「掘るハクスラ」をテーマとし、地下に眠る「遺物」を集める事を目標としたRPG。1日3分からでも遊べるかつ、やり込み要素を両立させたゲーム性となっている。
効率良く遺物を集めるためには良質な「道具」を製作する必要があり、良質な道具を製作するためには、「素材」を集める必要がある。

配信中:2021年6月21日
スマートフォン向け:無料(広告)
Lizardry「ハクスラ系RPG」

ゲーム概要

「採掘」▶「素材収集」▶「道具製作」▶「採掘」のサイクルを繰り返し、遺物発見を目指すゲーム性となる。

物語と遺物

物語は、地下には多くの資源が眠っている世界が舞台となる。採掘を生業としているとある村で、あるとき見たこともないような「遺物」が発見される。

遺物の正体は一体何なのか。採掘を管理している「ギルド」は、この遺物の調査を行う事に。

プレイヤーは、ギルドから調査依頼を受けた採掘者として、遺物発見に努める。

遺物を発見していくと、イベントの発生やできる事等も増えていく。また、発見した数によってギルドの調査結果を確認することができる。

発見していく毎に、調査結果によって徐々に世界の背景が見えてくる。

豊富なやり込み要素

特定の遺物を発見することで、新たな採掘ステージへと向かうことができるようになる。ステージは数多く存在し、ステージ毎に出現する遺物やアイテムに偏りがある。しかし、全てのステージを開放がクリアの条件ではない。自由度の高いやり込み要素として、クリア目標に必要な数以上のステージが用意されている。

また、道具の製作時、選択した素材によって能力値が変化する。

どの素材が、どの能力をどれだけ上げるか調査するのもやり込み要素の一つ。目的に合った道具を製作する事で、ゲームを有利に進めることができる。

そして、本ゲームでは実績システムも実装している。プレイヤーの行動によって細かく実績が解放されていく。実績を発見するのも本ゲームの遊び方の一つ。


こんな人にお勧めのゲーム

・素材集めが好き
・ハクスラが好き
・戦闘、アクションが苦手
・周回が好き
・無料で楽しみたい
・レアドロップを目指してやりこみ、周回するのが好き
・隠し要素を探すのが好き
・1日3分程度でもプレイしたい
・やりこみ要素が好き!!

外部リンク

制作者Twitter

【掘るハクスラ】DIGDIGDIG【手軽&やりこみ系RPG】

【掘るハクスラ】DIGDIGDIG【手軽&やりこみ系RPG】

nomura shusaku無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました