【ゲーム紹介】「せつなさ」は「癒し」へとつながる。孤島育成シミュレーション「あめのことう」

スポンサーリンク
シュミレーション
おすすめゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

雨が降り続ける島を育成するゲームです。島を少しずつ大きくし「遺産」を発掘することで図鑑を埋めていきます。

 

配信日:配信中
android版(iOS版は停止):基本無料(広告あり)
archiver「シミュレーション」

「あめのことう」とは?

雨の降りやまない孤島を大きくして『遺産』を掘り当てていく放置型の孤島育成シミュレーション。
エネルギーや資材を産む木々や、『遺産』である廃墟の数々を自由に配置していくことで自分だけの島を作り上げていく事ができる

基本操作

アプリ画面左下から「配置」を選択し、土地・木を配置します。
配置した木によって得られるエネルギーやコインで島を育成していこう。

木々を育て『遺産』を発掘!広がる孤島

土地を広げてエネルギー・資材・お金を生み出す木々を設置・育成することで、配置出来るものを増やしどんどん大きな孤島を作り上げていくというもの。
そして『遺産』を発掘することで、廃墟となった過去の建物が手に入る。

廃墟も自由に配置でき、孤島を育成するためのエネルギーなどを生み出す手助けになっていく。

BGM、雨

BGMは日ごとに変化します。
1週間に1回だけ晴れの日があります。
また、時間帯によって色合いが変化したりと、癒しの要素を散りばめています。
※ネットワーク経由で曜日情報を取得しているため、通信できない場合は正常に
反映されない可能性があります。

図鑑機能

「めぐみのかけら」を使って、『遺産』を発掘することができます。
発掘した『遺産』は自動で図鑑へ登録されます。
めぐみのかけらは掲示板機能や、たまに出現するカモメなどから
得ることができます。

遺産

発掘される『遺産』は、「古い塔」や「寂れた倉庫」など、時代背景などがバラバラな遺物ばかり。
機能を考えた配置もいいが、明確なストーリーのない本タイトルではこれを思い思いに配置して、昔の孤島の姿、行き交っていたであろう人々、生まれ消えていった物語を空想することができるとより楽しめる。

掲示板機能

1日に3個、お題を受けることができます。
お題をクリアするとアイテムやエネルギーなどが手に入ります。
島のレベルが20になると解放されます。
朝5時に回数がリセットされます。

「他の島」機能

島のレベルが30になると、他のユーザが作った島に訪問することができるようになります。
訪問した島の大樹をタップすると、便利なアイテムが手に入ります。(アイテムは1日3回まで取得可能)

放置ボーナス

アプリを落とした状態や、バックグラウンドに入った後、一定時間放置することで、
エネルギーやコインなどのアイテムが放置ボーナスとして入手できます。また遺産の効果の一部に、放置ボーナスが増加するなどの放置要素もあります。
手に入ったアイテムを用いて島や木のグレードアップができます。

より大きく、自分だけの孤島、自分だけの廃都を作り出そう。

動画

「最速!ゲーム情報ちゃんねる」さんがあげてくれた動画になります。
どんなゲームなのか分かりやすいと思ったんで貼り付けました。

【新作】あめのことう -島の育成ゲーム-やってみた!面白い携帯スマホゲームアプリ

 

 

あめのことう -癒しの島育成無料ゲーム-

あめのことう -癒しの島育成無料ゲーム-

archiver無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました