【コラボ】「パニグレ」が「NieR:Automata」とコラボを開催決定!

スポンサーリンク
コラボ情報
おすすめゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3DアクションRPG「パニシング:グレイレイヴン」が尻の「NieR:Automata」とのコラボイベントを開催予定!

「パニシング:グレイレイヴン」が「NieR:Automata」とのコラボを発表!コラボ予告PVも公開しました。

【パニグレ】「NieR:Automata」コラボ予告PV

Twitterキャンペーンも実施

ニーア オートマタ(NieR:Automata)とは?

2010年にスクウェア・エニックスから発売されたPlayStation 3用アクションRPG『ニーア ゲシュタルト/レプリカント』の後継作品であり、2015年6月16日に「E3 2015」のプレスカンファレンスにて『NieR New Project』として発表された後、『ニーア オートマタ』のタイトルで2017年2月23日に発売された。

タイトルに使われている「オートマタ」とは「自動人形」の意。当初は「アンドロイズ」を予定していたが「Android」が商標の関係で利用できず、代わりとして複数の候補を挙げた上で選ばれたのが「オートマタ」であった。また「NieR2」としなかった理由について、ディレクターのヨコオは「前作に触れていなくても問題なく遊べる内容になっているため」としている[12]。

主要なスタッフのうち、プロデューサーを齊藤陽介、ディレクターをヨコオタロウ、音楽を岡部啓一とMONACAが前作『ニーア ゲシュタルト/レプリカント』に引き続き手掛けるが、メインキャラクターデザイナーに吉田明彦、サブキャラクターデザイナーに板鼻利幸・永井悠也らを新たに起用し、開発もプラチナゲームズへと変更されている。

公式サイト掲載のキャッチコピーは「これは呪いか。それとも罰か。」、TV-CMのキャッチコピーは「命もないのに、殺しあう。」

シリーズの「NieR Re[in]carnation」がスマホで配信されています

NieR Re[in]carnation

NieR Re[in]carnation

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

外部リンク

ニーア オートマタ(NieR:Automata) 公式サイト
https://www.jp.square-enix.com/nierautomata/

パニシング:グレイレイヴン 公式サイト
https://grayraven.jp/

パニシング:グレイレイヴン

パニシング:グレイレイヴン

HK HERO ENTERTAINMENT CO.無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました