【コラボ】「雀魂」が「アカギ」とのコラボを開催予定!

スポンサーリンク
コラボ情報
おすすめゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

対戦型麻雀ゲーム「雀魂(じゃんたま)」が麻雀漫画「アカギ~闇に降り立った天才~」とのコラボイベントを開催

コラボを記念して大会企画生放送を「アカギコラボ記念!通しアリ!!雀魂コンビ打ち大会」を実施!

コラボ開催期間:2021年10月28日~

コラボイベント概要

コラボイベントでは、麻雀漫画「アカギ~闇に降り立った天才~」に登場するキャラクター『赤木しげる』と『鷲巣巌』がコラボ雀士として実装。

コラボ雀士の『赤木しげる』と『鷲巣巌』はアニメ版に準拠し、アカギ役 萩原聖人さんと鷲巣役 津嘉山正種さんによる新規録りおろし音声を収録。その他、それぞれの雀士にはオリジナルのスタンプや着せ替え衣装も実装予定。

イベントモード

イベント開催に併せて、特殊ルールのイベントモード「明鏡の戦(鷲巣麻雀)」、「闇夜の戦(闇麻)」が期間限定で実装!
麻雀漫画『アカギ~闇に降り立った天才~』とのコラボイベント開催に併せて、期間限定で特殊ルールのイベントモード「明鏡の戦(鷲巣麻雀)」、「闇夜の戦(闇麻)」の2つが実装されます。

・「明鏡の戦(鷲巣麻雀)」は、『アカギ~闇に降り立った天才~』のファンの皆さんならお馴染みの鷲巣麻雀をモチーフとした特殊ルールとなり、各種4枚の牌のうち、3枚が透明なガラス製となっています。自分含め、相手の手牌の一部が見える状態で、駆け引きや読み合いをしながらの対局が行なえます。このルールでは山がないため、4人合計70回のツモで流局となります。

・「闇夜の戦(闇麻)」は『アカギ~闇に降り立った天才~』の作者である福本先生が現在連載している麻雀漫画「闇麻(やみま)のマミヤ」の作中に登場する特殊ルール「闇麻」をモチーフにした特殊ルールとなります。このルールでは持ち点を支払うことによって「闇切り(1000点払うことで捨て牌を伏せて切れる)」や、「闇返し(2000点払うことで闇切りされた牌を開ける)」、「完闇(4000点払って闇返しされた闇牌を伏せたままにできる)」といった特殊な操作が行えます。

大会企画生放送 概要

10月24日(日)14時より「アカギコラボ記念!通しアリ!!雀魂コンビ打ち大会」開催!

本大会には合計8名のVTuberがそれぞれ2名1チームのコンビとして参戦し、4チームが通しアリの特殊ルールにてコンビ打ちで激突します。
大会の進行には綱川隆晃プロ、解説には多井隆晴プロと、豪華な実力派ゲストのお二人をお迎えしてお届けします。また大会の模様は雀魂公式YouTubeチャンネルにて配信される他、各選手のそれぞれのYouTubeチャンネルにて、各視点の配信も実施予定となります。

優勝したコンビは10月31日(日)に開催予定の『アカギコラボ記念 雀魂 鷲巣麻雀頂上戦』に出場が決定します。
チームの連携が問われる特殊ルールにて、一体どのコンビが優勝するのか?当日をお楽しみに!

大会・配信情報

配信時間
2021年10月24日(日)14 : 00~21:00 (予定)

大会配信
メイン配信:雀魂公式YouTubeチャンネル

大会の進行・解説

進行:綱川隆晃プロ(日本プロ麻雀協会所属)
解説:多井隆晴プロ(RMU代表)

大会出場選手の一覧

・天開司 & 伊東ライフ コンビ
・ルイス・キャミー & 天宮こころ コンビ
・郡道美玲 & 因幡はねる コンビ
・舞元啓介 & 北小路ヒスイ コンビ

大会ルール

・1試合2半荘。コンビを組んだ選手同士が2対2で対局する。
・予選はAB2ブロックでそれぞれ2半荘行う。各ブロックで勝利したコンビが決勝に進出し2半荘を戦い、優勝を決める。
・4人打ち半荘戦。
・長考時間60秒。
・30000点持ち、ウマオカなし。
・赤ドラ3枚。
・トビ終了なし。
・「通し」あり。ただし、「イーピンください」など、直接的に牌を指定して要求するのは禁止とする。

「アカギ~闇に降り立った天才~」とは?

福本伸行著者の漫画『天 天和通りの快男児』のスピンオフ作品。同著者により1992年~2018年にかけて近代麻雀(竹書房)で連載され、才気、直感、運気、精神力、ギャンブルに必要な素養を全て持っている若者が、裏社会のギャンブラー達と麻雀で対局し、伝説を築き上げていく姿を描いた麻雀漫画です。

外部リンク

雀魂 公式サイト
https://mahjongsoul.com/

雀魂 -じゃんたま-

雀魂 -じゃんたま-

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました