【コラボ】「IdentityⅤ」が「DEATH NOTE」とコラボ!

スポンサーリンク
コラボ情報
おすすめゲーム
スポンサーリンク

「IdentityⅤ 第五人格」がアニメ「DEATH NOTE」とのコラボイベントを発表しました。

 

Identity V特有のスタイルを維持した上で、デスノートらしさを持つ独特な演出が繰り広げられるとのことです。

開催日は未定

実は発表前から、ゲーム内で謎解き特典としてコラボ予告が行われていました。 注意深いプレイヤーなら、 ゲームホールに増えている特殊なリンゴに気づくことでしょう。 また、 探偵キャラを操作すると、 事件の概要が流れ、最新コラボの情報が暗示されます。 この謎解き要素を含めた情報が公開された後、 プレイヤーの間では広く話題となり、 コラボ情報の解禁と共に、 謎の答えが明らかになりました。

衝撃!絶境の逃走劇が名作を再現

アニメ『DEATH NOTE』は2003年から週刊少年ジャンプに連載された人気漫画のアニメ化作品です。 コミックスの売上は累計3000万部を突破するなど、 多くのファンを魅了する作品で、 「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という斬新なコンセプトを用いて、 かつてないストーリーが展開されます。 デスノートを拾った日本の高校生・夜神月が、 数々の悪人に制裁を与える「キラ」となる一方、 「お前のしていることは悪だ」と阻止する「L」との頭脳戦が見どころの一つです。

すでに完結した作品ではありますが、 不朽の名作として今も根強い人気を博している作品で、 現在もなお、 幅広い層に知られています。

今回のコラボにおいて、 『Identity V』はそんな人気だけを重視するわけではありません。 『デスノート』も『Identity V』も、 物語の主人公たちは何度も追い詰められた中で必死に抗い、 自分の心の中の正義と意志を貫こうとしています。 その精神的な共通点による相性の良さが、 コラボするゲーム内にてユーザーに強いインパクトを与えます。

名シーン再現!超大規模コラボ宣伝

『デスノート』という名作に敬意を表し、 『Identity V』公式は超大規模コラボ宣伝イベントを用意しました。 4月26日コラボ初公開当日、 かつて連載されていた『週刊少年ジャンプ』雑誌の裏表紙に、 今回のコラボ情報が記載され、 プレイヤーたちへの無料のコラボ真髄も用意されました。

DEATH NOTE(デスノート)とは?

『DEATH NOTE』(デスノート)は、大場つぐみ原作、小畑健作画による日本の少年漫画作品。2003年12月から2006年5月まで『週刊少年ジャンプ』(2004年1号 – 2006年24号)に連載。名前を書いた人間を死なせることができるという死神のノート「デスノート」を使って犯罪者を抹殺し、理想の世界を作り上げようとする夜神月と、世界一の名探偵・Lたちによる頭脳戦を描く。

連載版の以前に同誌2003年36号に掲載された読切版が掲載される。2008年2月には最終回から3年後を描いた読切の特別編が同誌に掲載された。話数カウントは「page-」。

2015年9月時点で全世界累計発行部数は3000万部を記録している。宝島社「このマンガがすごい!」オトコ版では、2006年と2007年に2位を獲得した。連載終了後も、映画、アニメ、小説、ミュージカル、ドラマなど幅広いメディア展開を続けている。

外部リンク

IdentityⅤ 公式サイト
http://www.identityv.jp/

Identity V

Identity V

NetEase Games無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました