【新作】PC用MMORPG「TERA」のスマートフォン向けアプリ「テラクラシック」が配信日決定

スポンサーリンク
新作情報
おすすめゲーム
  • 邪神ちゃんドロップキック
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「グラビティゲームアライズ」の世界で2800万人が熱狂したTERAシリーズの最新スマートフォン向けオンラインRPG「テラクラシック」が2021年1月21日に配信開始予定

 

配信予定日:2021年1月21日
スマートフォン向け:基本無料
グラビティゲームアライズ「MMORPG」

福袋プレゼント企画

テレビCM放送が開始!放送を記念し福袋プレゼント企画開催!

TOKYO MXにてテレビCMが放送開始。1月4日~1月20日、22:00~未明のアニメ枠を中心に放送される。
また、テレビCM放送を記念し、5万円相当のアニメグッズが詰まった福袋を抽選の上10名にプレゼント。

開催期間:2021年1月4日~1月21日15:00まで

応募方法
テラクラ公式Twitterアカウントをフォロー
対象ツイートをRT

テラクラシックとは?

韓国KRAFTONのPC用MMORPG「TERA」を基にしたAndroid/iOS用MMORPG。

「TARA」といえば幻想的で美しいグラフィックスやフリータゲッティングでのアクション性に優れた戦闘、そしてMMO界でも屈指の人気を誇るロリで華奢なケモミミ娘の種族「エリーン」を擁するIP。その名を冠する「テラクラ」は韓国では先行サービスが行なわれており、日本でもサービスが行なわれることがこの10月に発表されました。


【事前登録開始】テラクラシック(TERA CLASSIC)公式PV

メインストーリー

メインストーリーはデヴァ族が帝国を設立し、他種族の領地へ侵攻を開始。彼らは各地を次々に占領し、その土地の者たちを奴隷にしている。そんなデヴァ帝国に反撃をするべく、ヒューマン・エリーン・キャスタニックによる種族連合が立ち上がる。プレーヤーは種族連合の一員となり、デヴァ帝国に立ち向かっていく……というものだ。舞台はPC版と同じく「アルボレア」で、約20年ほど遡った時代となる。

世界設定がPC版の「TERA」と同じため、PC版の「TERA」に登場するキャラクターも若い頃の姿で登場する。PC版の「TERA」に慣れ親しんでいるプレーヤーも受け入れやすい



ゲームシステム

テラクラシックはソロプレイでも楽しめる重厚なストーリー、ソロプレイはもちろんパーティを組んでのマルチプレイも可能なPvE、そして小規模なものから数十人単位での大規模なものも用意されたPvP、そしてセミオープンワールドの世界を探検する要素などがあり、圧倒的な遊びごたえが最大の魅力。

NPCを召喚して擬似的なPTを組み、ソロプレイを補助してくれるようなアイテムなどもあり、ソロでダンジョンなどをクリアしていくことも可能。
難易度の高いダンジョンは複数人でのマルチプレイが推奨!


戦闘システム

戦闘システムは”セミターゲッティング型”のオンラインアクションRPG。
PC版の「TERA」は”ノンターゲッティング型”に操作感はかなり似いる、キャラクターを自在に動かして楽しめるアクションの面白さがたのしめます。
ただし、「テラクラシック」にジャンプはないので縦の動きはなく、その点は異なる。

職種

サービス開始時点では「スレイヤー」、「ウォーリアー」、「アーチャー」、「メイジ」の4種類のキャラクターから1キャラクターを選択できる。

スレイヤー

「スレイヤー」はヒューマンの男性で巨大な剣を持って戦うタンク的な役割のクラス。

ウォーリア

「ウォーリア」はキャスタニックの男性でこちらは近接アタッカー的なクラス。

アーチャー

「アーチャー」はハイエルフの女性で遠距離アタッカーで、足止めスキルなどで戦闘のサポートをすることも可能だ。

メイジ

「メイジ」はエリーンの女性で遠距離からの攻撃や味方のサポートなどができるクラス。

今後の予定

 

種族とクラスがセットになっていて自由度が低いことについてはCBTでも改善の要望が寄せられており、将来的にはクラスと種族、そして性別の組み合わせを順次増やしていく予定とのこと。

どのクラスを選んでもソロプレイを十分に楽しむことができ、オート機能も搭載されている。クエストはオートで進行することが可能なので、放置してキャラクターを自動で育成し、上位コンテンツに挑んでいけるようになっています。

マルチプレイ

ダンジョン的な存在の「遺跡」というコンテンツや、フィールドに出現する中型の「フィールドボス」、そしてサーバーの垣根を越えて他のサーバーのプレーヤーのキャラクターと協力して戦う「ワールドボス」といったコンテンツが用意されています。

遺跡にはボスに挑むものや、ドラゴンの巣窟などがあるという。また、最大10人で挑戦できる、PC版プレーヤーにとっては聞き覚えのある名を冠した「キリアンの処刑場」という高難易度コンテンツの存在が明かされてます。
このコンテンツではその難易度に見合ったかなり豪華な報酬が獲得できるという。


PvPコンテンツ

PvPコンテンツも本作には用意されています。
一例としては25人vs25人で戦う「天空の決戦場」というコンテンツがあり、お互いの陣地に存在しているタワーを破壊するというシンプルなバトルなのだが、防衛タワーが相手の攻撃から自陣を守るようなMOBAライクな対人戦が楽しめる。加えて「天空の決戦場」は全サーバーから代表者が集う”メガサーバー”形式となっており、サーバーを跨いだ大規模な戦いが楽しめる。

神の視野

ユニークな要素として「神の視野」というシステムがあります。

これはフィールド上の特定のポイントに出現するアイコンを探し出し、タップすることでイベントが発生するという探索要素で、起動することで敵が現われたり、宝箱などが出現することもある。アルボレアの世界を隅々まで駆け回る楽しめます。

アバター衣装・武器装備

本作では基本無料のアイテム課金システムを導入している。
基本的なゲーム部分は無料で遊べるが、有料アイテムを購入することでプラスアルファで便利機能などを使えます。

ペットが入手できるガチャや、アバターや乗り物を購入することができる。
これらは普通にゲームをプレイする上では必須ではないが、追加で購入すると少しゲームが快適になったり、少しだけ遊びやすくなったりする。また、アバターや衣装に関しては、PC版「TERA」に導入されていたものはかなりの数が実装される予定。

武器や装備品など、キャラクターの強さに直結するものは課金アイテムでは入手できず敵からのドロップ、または交換などで入手することになるよてい。



外部リンク

テラクラシック 公式サイト
https://teraclassic.jp/

テラクラシック Twitter
https://twitter.com/TERACLASSIC_jp

テラクラシック(TERA CLASSIC)

テラクラシック(TERA CLASSIC)

GRAVITY GAME ARISE Co.,Ltd.posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました