【アクナイ】イベント「ウォルモンドの薄暮」28日から開催!

スポンサーリンク
イベント(アクナイ)
おすすめゲーム
スポンサーリンク

アークナイツにて期間限定イベント・サイドストーリー「ウォルモンドの薄暮」、10月28日から開催!

本イベントでは、イベントアイテム「貴族領の古き鋳貨」などを集めることで、様々な報酬を入手することができます。
また、任務【「TW-4」をクリアする】を達成すると、イベント限定オペレーター「★5 フォリニック」が加入します。

ロドスのメンバーたちと一緒に謎を解き、ウォルモンドで起きた事件を解決しましょう!

開催期間:2020年10月28日~11月11日

「ウォルモンドの薄暮」イベントPV

イベント概要

イベント開催期間

大議事塔:2020年10月28日(水)16:00 ~ 11月11日(水)3:59
沈黙の辺陬:2020年11月4日(水)16:00 ~ 11月11日(水)3:59
峻嶺の桟道:2020年11月4日(水)16:00 ~ 11月11日(水)3:59

※ 「沈黙の辺陬」、「峻嶺の桟道」は高難易度のステージです。無理のないよう挑戦してください。
※ 「沈黙の辺陬」、「峻嶺の桟道」では、初回クリア以降、イベントアイテムをドロップしません。

報酬受取期間

2020年10月28日(水)16:00 ~ 11月18日(水)3:59

参加条件

「1-10 残留」をクリアすると参加できます。

新ギミック「蓄音機」

一部のイベントステージでは、新ギミック「蓄音機」が登場します。

「蓄音機」付近にオペレーターを配置することで、制御権を奪取できます。また、制御権を狙う敵も存在します。
「蓄音機」は制御権を奪取した陣営の兵器となり、周囲の敵を攻撃し、味方を回復します。

新たなる敵

謎深き町に、忍び寄る新たな脅威。

リターニア術師

イベントステージに登場する「リターニア術師」は、戦闘能力はそこまで高くありませんが、遠いところから「蓄音機」の制御権を奪おうとします。制御権の所在が戦況を左右することも多いので 、注意する必要があります。

冬霊シャーマン

イベントステージに登場する「冬霊シャーマン」は、自身のHPが徐々に減少し、死亡時、周囲すべてのユニットに術ダメージを与え、直接「蓄音機」の制御権を奪取します。移動速度も速いため、相応の対策が必要です。

マドロック隊投魔兵

真相を追う先には、敵も立ち塞がります。

「マドロック隊投魔兵」は、「蓄音機」の制御権の奪取に直接参加しませんが、入力装置に配置した味方を優先的に攻撃してきます。制御権を奪おうとする敵だけではなく、制御権争奪中の味方への援護も気にかけましょう。

 

アークナイツ 公式サイト
https://www.arknights.jp/news/162

関連記事
【アクナイ】イベント「ウォルモンドの薄暮」の解説動画

【アクナイ】星6補助オペレーター「スズラン(Suzuran)」の解説動画

 

ふっふっふ、コツコツ鍛えてたオペレーター達が存分に働ける時がきました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました